岡山県土砂災害危険度情報

岡山県土砂災害危険度情報は、大雨により土砂災害のおそれがある時、市町村単位で発表される土砂災害警戒情報を補足する情報として、地域の詳細な土砂災害発生の危険性をお知らせすることで、早目の避難や防災関係機関の危機管理体制強化を目的として整備しました。

土砂災害危険度とは

土砂災害危険度とは、土砂災害警戒情報を補足するため、地域の詳細な土砂災害危険度を情報提供するものです。土砂災害警戒情報とあわせ、避難の目安に役立てて下さい。岡山県では、土砂災害危険度を次の危険度レベルに応じ、色分けして表示します。
  • Level1:土砂災害に注意
  • Level2:土砂災害に警戒
  • Level3:土砂災害に厳重警戒
  • Level4:土砂災害発生の恐れ

土砂災害危険度画面例

土砂災害危険度画面例

土砂災害警戒情報とは

土砂災害警戒情報とは、大雨で土砂災害のおそれがある時、岡山県と岡山地方気象台が大雨警報発表後に、共同して市町村ごとに発表する防災気象情報です。市町村長による避難勧告等を発令する際の判断や早目の避難に役立てて下さい。

土砂災害発生の危険性がある場合の対応

大雨により土砂災害のおそれがあるときは、気象や雨量の状況に注意し、早目に安全な場所へ避難して下さい。土砂災害危険箇所や土砂災害警戒区域等、またその周辺にお住まいの方は、どこが危険か、いつ対応するか、どのように対応するかについて、市町村が配布するハザードマップを参考に事前に確認しておくことが重要です。

土砂災害発生の危険性がある場合の対応 3つのPoint

土砂災害発生の危険性がある場合の対応 3つのPoint

操作方法

用語解説

利用上の注意事項

土砂災害警戒情報や土砂災害危険度は、降雨から予測可能な土砂災害のうち、避難勧告等の発令が必要な土石流や集中的に発生するがけ崩れを対象としています。土砂災害警戒情報が発表されていなくても、土砂災害が発生する場合があります。気象情報、降雨状況、渓流や斜面の状況に注意して、異常を感じたら早めの避難を心がけて下さい。

ページの先頭へ
解説頁を閉じる